記事一覧

子供の笑顔は運気上昇のきっかけと似ている

子供の笑顔は運気上昇のきっかけと似ている先週、梅小路公園(京都市)に行ったのですが、そこで遊んでいた子供たちの笑顔が可愛くて(^-^)無邪気な笑顔・・。そして、真剣な顔(笑)その笑顔を見たくて、暑いのに、親御さんたちは、公園に連れてくる。で、子供たちは大喜び♪また、それを見て親御さんたちも喜ぶ(笑)これを見た時に、自分も楽しみながら生活すると運気が上がる!っていうのが腑に落ちました。子供(自分)が楽しんでいると...

続きを読む

全て必要な事は与えられる

全て必要な事は与えられる近い将来悩みの種だったものが、随分和らぎました。それも、ちょっとした会話で。今月26日の新月情報で会話の事を書きましたが、こうくるのね~なんて。それにしてもびっくり!方法がないって思っていたから、嬉しくて、やっぱり全ての事は必要であれば備えられるんですね。そしてこんな体験を重ねて刷り込むと自然にゆったりとした気持ちになれる。...

続きを読む

きっかけは何だっていい

霊山寺でのお守。肌身離さず、持っています、ニュージェイド(翡翠)。守られてるっていう安心感。あの時、霊山寺に行ってきて本当に良かったです(^-^)♪気休めって思う人がいるかもしれませんね。確かにそれはあると思います。でもね、気持ちの変化をつくるきっかけに私はなりました。変化というか、元に戻すような感じ。未来でまだ起こってもないのに、不安が募る・・。心配ないよ、っていう目に見えるものに頼りたかったんですよね...

続きを読む

歯医者で寝る(笑)

歯医者で寝る(笑)はい、診察の椅子?で、リラックスしすぎたのか、夢を見てました(笑)治療前には起きましたよ♪自分でもビックリ‼そして、爆笑!ブログネタの深呼吸の記事書こうと思って、深呼吸してたら、なんかリラックスしてきてね(^-^)疲れてたのもあるけど、歯医者で寝るなんてあり得なかったわ(笑)...

続きを読む

5月26日は双子座新月です

5月26日新月です。さあもうすぐ新月です。今回は、双子座新月でエネルギーを溜め込み射手座満月で解放となります。金星冥王星スクエア土星天王星トライン太陽月コンジャクション木星 土星 冥王星逆行では~双子座ですから、キーワードとして言語やコミュニケーション、テクノロジー表現方法、頭の回転の早さ、純粋な好奇心があります。そういった内容のものを外面内面両方にエネルギーとして、抱えます。これを、満月の位置になる...

続きを読む

石に呼ばれる?寺に呼ばれる?(笑)

石に呼ばれる?寺に呼ばれる?(笑)私の仕事は急に明日休みになったりします。そういう日が最近ちょくちょくあります。最近はそうだ本を読もう!と思うんです。で、手にした本がちょうどよい時期だったのか心に染み込む本だったり・・うまい具合にバイオリズムがあってるな~と思ってました。今日も実は休みになり、そうだあの本を読もうと思い本屋へ・・しか~し、あんなに山積みになってた本がない!どうして??まあいいわ~とお...

続きを読む

海王星 逆行

海王星ですが、海王星も冥王星と同じく1年毎で約5ヵ月の逆行です。前回書いたように、公転周期が遅い天体です。ですから、人格形成や世代形成などじっくり時間をかけて仕上がるという性質が根本的にあります。海王星は境界線は曖昧になり、相手は自分自身のように感じる・・そんな特質を持っています。また自己犠牲の精神、奉仕活動、スピチュアル、大海原、ゆったり、などもキーワードに入ります。境界線が曖昧ということは歪みが...

続きを読む

海王星魚座時代

今は海王星魚座時代これは私、グットタイミングで占星術を調べる機会だったんだなぁって感じてます。以前に冥王星○○世代を書きましたが、周期が遅い天体は世代を作ります。その中で今回の海王星は、魚座の支配星!こういう、支配星がその星座に入ると意味が強くなります。冥王星が蠍座に入ったあの時代のように。この海王星が魚座に入った時期は、2012年です。さて、魚座は、イメージとしてスピチュアル、自己犠牲、潜在意識と一例...

続きを読む

冥王星 海王星 天王星 逆行

冥王星 海王星 天王星 逆行この3つはいわゆるトランスサタニアンと呼ばれ、肉眼では見えない星です。天王星 公転周期約84~85年海王星 公転周期約164~165年冥王星 公転周期約248~249年3つの星は1年毎に約5ヵ月逆行します。ということは、毎年見かけ上、行ったりきたりですね。周期が遅いのでじっくり型です。冥王星は死と再生の星。悪い意味もありますが、生まれ変わりの意味もある、よい星なんですよ。まあ、個人的に冥王星好き...

続きを読む

自分の本名の意味に気づく

自分の本名の意味に気づく今日は昨日から読んでいた『本屋さん大賞』を読んでいました。恩田陸さんの本です(^-^)読みやすくて、音楽コンクールの話ですが、私には、展覧会で絵を観ている時の自分と重なり、自分があーだこーだと絵を描いた方と会話している時のような、そんな世界を与えてくれました。ほんとは恩田さんの違う本を手にしたのですが、まずは本屋さん大賞からと(笑)。昨日から読み進めて、友人にも本を読むからライン...

続きを読む

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
玲紀静香です。
2つのブログを開設していまして、
こちらはメイン。
サブは旅専門(プチマニアックを目指すw)『たわいもない日常』
両方で足跡をつけるかも知れません。その点ご理解いただければと思います。

世界にたった一つしか存在しない自分自身という意味で
『私という作品』というブログ名にしました。
まあこちらもマニアックさが出るでしょうww