記事一覧

私の場合 今回の新月と来月について

私は来月宿曜で『衰』今月やたらめったに動き活動したので、体を休めなさいってことですね。案の定、魔のウィークに入りました。運気が違う感じだわ~って感じがしたら、ビンゴでした(-_-)他の占いでは数秘では、個人運『休息の7』活動するよりも、心の栄養を取る占星術は金星木星逆行最中調和や愛情・美などが不安になりやすいです。なので、人の気持ちを考えて、負担にならないように意識して取り組むとか、物質面・精神面での豊...

続きを読む

もうすぐ新月!今回の新月は?

3月28日11時57分 新月新月はさあいよいよいきますよ!という意味合いがあります。さて今回の新月はどうでしょうか。他の星たちとの絡みもありますのでそれを含めて書きたいとおもいます。※今回の記事は長文になります(笑)************************まず、気になった部分をピックアップしてみますと・・牡羊座に星たちが多くある(太陽月以外に3つ)金星逆行木星逆行その牡羊座の支配星火星が海王星とセクスタイル(60度)でタイト。木星...

続きを読む

私の知人は木星魚座

知人を占ってきました。この人、癒されるんです。人懐っこいというか(笑)それもそのはずドンピシャで、木星魚座さんでした♪木星は拡大、魚座は人に寄り添う・・なので😃太陽てんびん座でもあるので、ソフトな雰囲気がピッタリな人なんです。その知人には占いをするために会ったわけではないのですが、たまたま、手に目が行き、手相を観てあげるといい、手相を観ながら、予備知識(占星術 宿曜 ちょこっと数秘)で手相の知識不足を補い...

続きを読む

お久しぶりです。今は滋賀県♪

またまた仕事事情が変化して今は外の仕事て滋賀県にいます🎵琵琶湖の風がさむ~い昨日は奈良!と思ったけど、地域はぎりぎり京都でした(笑)旅好き電車好き静香にとっては、間近で鉄橋が見れたりするこのお仕事はよいかも!と思える仕事に就きました(笑)占星術の話は中断してますが(-_-)金星逆行もはじまりましたし、その中で日曜日から月曜日にかけて満月になりましたね。ふだん影響は???という人でも、満月の影響は今回何か感じ...

続きを読む

冥王星を占星術に入れるか入れないか

太陽系外惑星のニュースが先日ありましたが、3つの惑星で液体状態での水が存在する?とかなんとか1990年代に入ってかなり、この太陽系外惑星の存在が明らかになってきてますね。もう3000は超える数だそうです。さすがにそれは占星術には当てはめてないだろと思いますが(-_-)いや調べてはいないのでこのあたりはスルーして(笑)このニュースが飛び込んできたもので、なんだかもう私の頭には宇宙戦艦ヤマトのテーマソングがなぜか流れ...

続きを読む

冥王星が作り出す○○世代

折角書いていた記事が、跡形もなく消え去り・・。もう一度書け!ってことなんでしょうね(-_-)今日はハウスの事ではなく、冥王星について。1930年に冥王星が発見されて、冥王星から影響を受けていると多くの占星術家は指摘しています。以前に蠍座の支配星として冥王星を挙げていましたが、覚えておられるでしょうか?冥王星は死と再生の星とされています。そして、冥王星の周期は約248.5年という、2年ちょいは、見た目同じ度数にい...

続きを読む

ハウスについて

ハウス!占星術のハウスとは関係ないのですが昔の職場で、相方としゃべっていて、相方が忙しい時でも、ずっとしゃべりたく側でいると、相方に『ハウス』と言われてました(笑)そう、自分の席に戻れ❗っていうマニアック流行ったギャグをね、いうんですよ。ハイハイ、私はしっぽフリフリの愛犬?ですので(愛犬ではなかったなw)すごすごと席に戻るパターンがありました(笑)そんなどーでもいい話から今回から占星術の『ハウス』に入りた...

続きを読む

12星座書き終わって

連続で記事を書くなんて、自分でもびっくり❗最後の魚座は長文になってしまいました。ノリノリでしたもんね(笑)12星座を書く為に考慮したのは2区分の男性サイン女性サイン3区分の活動宮 不動宮 柔軟宮4つのエレメント支配星隣の星座からの反動気質反対側星座の気質対比牡羊座(1)~双子座(3)個人的 初期 その中での役割り蟹座(4)~乙女座(6)個人的 成長 その中での役割り天秤座(7)~射手座(9)社会性 初期 その中での役割り山羊座(10)...

続きを読む

占星術の基本的な読み方2

基本的な読み方⚫大雑把な区分読み(以前占った方法)全体的にどのエレメントや三区分が多いかでざっくりとした形を読む。⚫天体がどの星座にあってどのハウスにあるか天体が各ハウスに入ることによってその人がどんな行動にでやすいか、基本的な行動パターン⚫アスペクト天体同士の度数で、その天体の意味が強調されたり互いに反発して、意味を弱めたりします。代表的には、合(ゼロ度 コンジャクション)⚫ASCとMC 太陽と月生まれもった...

続きを読む

占星術の基本的な読み方

占星術はいろんな読み方があります。雑誌での占いは、自分自身の生まれた時の太陽がどの星座にあるか、それで占っています。ただそれは、その人の一部分にスポットライトを当てているという感じです。勿論、太陽ですから、自分自身の重要な気質です。ではなぜ、太陽なのか・・・。太陽を基準に地球が回っていて、占いやすいからです。(占星術上は地球の周りを太陽が・・となります)本日の運勢は、月で判断しているかなと私は思いま...

続きを読む

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
玲紀静香です。
2つのブログを開設していまして、
こちらはメイン。
サブは旅専門(プチマニアックを目指すw)『たわいもない日常』
両方で足跡をつけるかも知れません。その点ご理解いただければと思います。

世界にたった一つしか存在しない自分自身という意味で
『私という作品』というブログ名にしました。
まあこちらもマニアックさが出るでしょうww